車内の香りで他人に差をつける

車の中に芳香剤を設置する目的は車の中の嫌なにおいを消すだけではありません。
実は他人と差をつけるためでもあります。
音楽が記憶に残るように香りも無意識の中で記憶に残るものなのです。ですのでドライブデートの前にこれを設置すれば香りによってデートの記憶より強いものにできます。
ただしその香りもよくあるものでは印象に残りません。印象に残り、さらに心地のいい香りのものを選ぶといいでしょう。
フローラルな香りもいいのですが石けんの香りなどあまり車内に使われないようなものを選ぶのもおすすめです。
あまり臭いがきついのは喜ばれませんが爽やかな香りであれば誰もが喜びます。
またいい香りと言うのはその人の車の印象をも良くしてくれるのです。人によって好きな香りには違いがありますが、とりあえずカーショップに行ってみてテスターの香りをかいでみるのもいいでしょう。
最近では果物系の香りなども人気があり使っている方がいます。
男性の方でしたらミントやシトラスのような香りのものを選ぶといいでしょう。
香りは長い間かいでいると感じなくなるものですので車に入った時が勝負です。インパクトが十分にあり。第一印象が良くなるようなものを選んでください。